陸マイラー初心者 共働きマイル記録

目指せ 家族でビジネスクラスで海外旅行!夫婦共働きで陸マイラーとして、本当にマイル貯められるのか記録していきたいと思います。

ポイントサイト④ ちょびリッチ

四つ目に登録したポイントサイトは、ちょびリッチ

 

 運営会社  (株)ちょびリッチ
 ポイント有効期限

 サービス利用無しで1年

 ポイントレート  2P=1円
 ポイント交換先 .money,Pex,Gポイント等
 最低交換pt(交換単位)  1000pt(1000pt)
 交換手数料  無料
 交換完了日  リアルタイム
 紹介制度  無し

 

こちらは、ハピタスのようにがっつりポイントを貯めるサイト。

 

陸マイラーさんは、一番ハピタス推してる方が多いような気がしますが、

登録してみて個人的にはこっちの方が使いやすい(貯めやすい?)気がします。

 

まぁ、まだ初めたばかりですが・・・。

 

モニター案件等もあるので、外食結構するよ!という方にはお得かも。

 

我が家へ結構外食するので狙ってますが、すぐに募集終了になってしまうようで、

チャレンジする方は毎日チェック必要です。

 

 

ポイントレートが2p=1円なので、同一案件に対してハピタスと比較する際に

注意が必要です。(計算すると、ハピタスの方がお得だったり?という場合も。)

 

また、交換ptの単位が1000ptなのである程度貯める必要はありです。

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

次に登録したポイントサイトはこちら↓↓↓

anaokablog.hatenablog.com

 

NEOMONEY

ポイントサイト③ .money

三つ目に登録したポイントサイトは、 f:id:anaokablog:20170528214019p:plain

 

 運営会社  (株)サイバーエージェント
 ポイント有効期限

 6ヶ月

 ポイントレート  1P=1円
 ポイント交換先 ソラチカカードへ
 最低交換pt(交換単位)  300pt(1pt)
 交換手数料  無料
 交換完了日  交換申請から約1ヶ月
 紹介制度  無し

 

こちらもGポイントのように、ハピタスちょびリッチ等のポイントサイトの

ポイントを、現金や電子マネーに交換できる中継サイト。

 

Gポイントと異なるのは、交換手数料が無料ということ。

 

なので、ポイントサイトの交換メインは.moneyかなと考えています。

 

注意しなければいけないのは、有効期限が6ヶ月!

 

.moneyに変換したら、忘れないようにメトロポイントにすぐに変換しないと

ダメですね💦

 

 

 

d-money.jp

 

次に登録したポイントサイトはこちら↓↓↓

 

そらのる

ポイントサイト② Gポイント

二つ目に登録したポイントサイトは、Gポイント。

 

 運営会社  ジー・プラン(株)
 ポイント有効期限

 Gポイントを交換・取得・利用した最終日

より12ヶ月

 ポイントレート  1P=1円
 ポイント交換先 ソラチカカードへ
 最低交換pt(交換単位)  100pt(100pt)
 交換手数料  5% ※1:但し案件実施で無料
 交換完了日  交換申請の翌日より三営業日以内
 紹介制度  有り

 

こちらは、ハピタスとは異なり基本他のポイントサイトのポイントを

中継するためのサイトということ。

 

ただ、Gポイント自体でも単体でもポイントを貯められるということで、

試しに登録しました。

 


確かに、色々ポイントを貯めるための案件ありました。

 

ただ、少し使ってみただけですが、他のポイントサイトの方が同じ案件でも

ポイントが高い気がします。

 

(最初に登録のハピタスやこの後ご紹介するちょびリッチなど)

  

Gポイントは直接ANAマイルへの交換も出来るけれど、100ptが50マイルに

なってしまうので注意です。(還元率:0.5%)

 

f:id:anaokablog:20170521223140j:plain

Gポイントをソラチカカードのメトロポイントへ変換すると、

100ptが100ptに。

f:id:anaokablog:20170521223157j:plain

そして、ソラチカカード経由でANAマイルに変換すると、100ptが90マイルになるので

必ず経由が必須です。(還元率:0.9%)

 

Gポイントは手数料は一旦かかりますが、還元サービスでポイントバック!(※1)

f:id:anaokablog:20170521223019j:plain

 

ちなみに、SKYコインへは等価交換出来るということ。

マイルでの航空券予約が出来ない場合は、SKYコインでの予約となるので

その場合は、下記変換もありなのかも?

 

f:id:anaokablog:20170521223328j:plain

 

▼▼ 登録はコチラ ▼▼

ここから登録すると
特別プレゼントのチャンス!【50G】(=50円相当)

 

次に登録したポイントサイトはこちら↓↓↓

 

サンタンブロック

ポイントサイト① ハピタス

最初に登録したポイントサイトは、ハピタス

 

1ポイント=1円!

 

他のポイントサイトと比べて、高水準のポイント還元率ということで

陸マイラーなら登録必須!ということです。

 

※旧「ドル箱」が「ハピタス」に変更

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス 

 

 運営会社  株式会社オズビジョン
 ポイント有効期限  無し
 ポイントレート  1P=1円
 ポイント交換先  PeXポイント、.money、Gポイント等
 最低交換pt(交換単位)  300pt(100pt)
 交換手数料  0pt
 交換完了日  交換申請の翌日より三営業日以内
 紹介制度  有り


ポイント還元率が高い&交換手数料が無料ということで、ポイント貯めやすい

サイトということで、早速登録!

 

◆これから登録する方

 

ハピタスは、紹介制度有りということで、登録順番に注意!

f:id:anaokablog:20170519143832j:plain

夫婦で陸マイラーをする際は、活動的ではない人を先に登録(親)。

そのあとに、もう一人の活動的な人を後から登録(子)が必要。

 

下記イメージ

 

f:id:anaokablog:20170528205728j:plain

 

それにより、子が頑張れば、親にも自動的にポイントの10~40%付与!

 

f:id:anaokablog:20170528205811j:plain

 

ちなみに、親がポイントをゲットをしても「子」には恩恵はありません!

f:id:anaokablog:20170528205854j:plain

 

我が家も順番に気を付けて、二人とも登録完了♪

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

次に登録したポイントサイトはこちら↓↓↓

 

RED B.A スムージングセラム

ソラチカカード 申し込み

マイルを貯めて、タダで飛行機に乗りたい!と、どのクレジットカードでマイルを

貯めるのが最良か調べ始めたのがきっかけで、陸マイラーの存在を知りました。

 

クレジットカードを使ってマイルを貯めるのではなく、ポイントサイトでポイントを

貯めて、それをANAマイルに交換して飛行機を楽しむ人達。それが、陸マイラー

 

クレジットカードのマイルだと、年間600万くらいは使わないと、飛行機にタダで

乗れないくらいなので、これは試してみる価値りあり!!ということで、

早速活動準備開始です。

 

陸マイラーで調べると、必ず名前が出てくるクレジットカード💳

 

ソラチカカード

 

正式名称は「ANA To Me CARD PASMO JCB」で、東京メトロ

ANAカードの機能が1つになったカード。

f:id:anaokablog:20170519091638j:plain

 

一枚のカードで、3種類のポイントやマイルが貯まるというもの。

 

ショッピングで買って貯める:Oki Doki ポイント

飛行機に乗って貯める:ANAのフライトマイル

東京メトロに乗って貯める:メトロポイント

 

f:id:anaokablog:20170519091719j:plain

陸マイラーの人がなぜこのカードを必ず持つようにと、どのブログでも

記載されているのは、ポイントからマイルへの還元率が高いということ。

 

f:id:anaokablog:20170519092356j:plain

 

100メトロポイントが90マイル・・・0.9%となっています。

 

 

f:id:anaokablog:20170519092743j:plain

 

確かに、楽天カードANAマイルに交換すると2ポイントが1マイル・・・0.5%、

これだとそのまま楽天お買い物で使った方が良い?

 

ポイントサイトのポイントを、高い還元率でANAマイルに交換できるため、

陸マイラーにはソラチカカードは必須ということです。

 

※メインカードのクレジットカードとしては、ソラチカカードはお勧め

 しないということで、メインカードは別にANAゴールドカードにしようと

 考えています。

 

早速、ソラチカカードを申し込み!


我が家は夫婦でトライするため、お得にマイルを貯めるため

下記手順で実施していきます。

 

①妻をANAのホームページにある「マイ友プログラム」に登録してから(※1)、

ソラチカカードを作成。

 ※1:家族にANAクレジットカード保有者が居ないため、陸マイラーさん

    ブログ経由で入会。

 ⇒妻:500マイル(マイ友プログラム)

(人気のソラチカカードはポイントサイトにはなく、そのままWebで申し込み。)

 

◆ソラチカカード届くまでの期間

5/13申し込み→5/14審査結果通知→5/25カード到着

 

②夫をANAのマイ友プログラムで紹介(妻)で、

 ANAゴールドカードをポイントサイト経由で作成。

 ⇒妻:2000マイル 500マイル(マイ友プログラム) 

  夫:2000マイル 500マイル(マイ友プログラム

  夫:ポイントサイトで6500ポイントゲット(ちょびリッチ

 

 このとき、妻はANAゴールド家族カード同時申し込み。

   妻:500マイル(家族カードキャンペーン)

 

ANAカード 家族カード入会キャンペーン│ANAマイレージクラブ

 

<<現在ANAゴールドカード待ち>>

 ANAゴールドカードの審査が通ったので、早速夫のソラチカカードを作成(③)!

 

な、なんとカードが同時に届いて&入会日がソラチカカードの方が3日も早い(泣)

 

せっかく順番気を付けて申し込んだのに、先にソラチカカードが入会処理をされて

マイ友プログラムのマイルは「500マイル」しか貰えませんでした。。。

 

皆さん作成される場合は、ゴールドカード審査が通っても処理は遅いようなので、

我が家のように夫婦で「マイ友プログラム」を利用する場合は、ゴールドカード

が家に届いてからの処理を推奨します。

 

二人で4000マイルをもらうはずが、1000マイル(´;ω;`)

 

③夫のソラチカカードを作成。

 

これで、陸マイラーの必須クレジット環境構築OK!

 

「マイ友プログラム」はANAマイレージクラブ機能の付いたクレジット発行前に、

先に登録する必要があります。

クレジットカード発行後は、マイル付与されません。

「マイ友プログラム」をクレジット発行前に、先に登録を忘れずに!!

f:id:anaokablog:20170519094104j:plain

 

△▽マイ友プログラム紹介者お探しの方△▽

 メールで【マイ友プログラム紹介希望】といただければ、

登録に必要な「紹介者番号/氏名」を送ります。

 ※既にご家族でクレジットカードお持ちの場合は、ご家族から紹介が一番です!

 

ハワイ旅行

陸マイラー 〜準備順番〜

陸マイラー初心者として、実際にどんな順番で準備を整えたか、記録を残します📝

 

色々勉強した結果、陸マイラーのポイントをマイルに交換するためには、

大まかには下記流れにより、ポイントがマイルに変わっていくようです。

 

f:id:anaokablog:20170528202852j:plain

そのため、まずは下記順番で準備を開始しました😎

 

①フリーメールアドレス取得✉️

→各ポイントサイトで大量のメールが送られてくるため、専用のフリーアドレス

 取得をお勧め!ちなみに、我が家がyahooメール✉️

 

②ポイントサイト登録&小さな案件開始❗️

 →無料登録や30日間体験、アプリダウンロードのみでポイント貰えるもので、

 ポイント貯める案件をお試し。

 

初めて申し込んだポイントサイトは下記参照


③ソラチカカード申し込み💳

詳細は下記参照


ANAワイドゴールドカード申し込み💳

 →申し込みは必ず登録済みのポイントサイトを経由することを忘れずに!

 

⑤ポイントサイト大きな案件開始✨

→FX、クレジットカード申し込み等高案件も実施開始。

 

リプロスキン

陸マイラー 初心者

マイルを貯めて飛行機にタダで乗りたい!

 

この目的達成のため、クレジットカードを飛行機マイルが貯まりやすいカードに

変えようと調べてみたけれど・・・ショッピングポイントをマイルにはしていない?

 

マイラー

陸マイラー

ポイントサイト?

ソラチカカード?

 

飛行機にタダで乗るためには、クレジットカードを使うのではなく、

ポイントサイトを活用することを学びました。

 

飛行機に乗らずにマイルを貯める陸マイラーを目指して、

夫婦でチャレンジしてみることにしました。

 

共働きで時間がなくても、本当に貯まるものなのか記録しながら、

頑張ってみたいと思います!

 

目標は、家族4人でビジネスクラスの海外旅行 ✈️

 

 

f:id:anaokablog:20170528201612j:plain

 

 

 

グアム オプショナルツアー